過熱水蒸気に関すること 瀬田興産化工(株)

アクセスカウンタ

zoom RSS ノンフライ食品と過熱水蒸気のテレビ取材

<<   作成日時 : 2012/07/22 09:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

実は「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」:テレビ東京さんで弊社が放映されていました。
もう半年ほど前の話です。

最初、取材協力の話があり、その後取材・放送となったわけですが、1日収録があってもテレビに出るのは数分です。
どれだけ画面に出ているのか知りませんし、宣伝?はしませんでした。

放送があってからは問い合わせもありましたが、知人からも「見たよ〜」との話も。
視聴率通りの確率で知人達が見ているのには驚きでした。
まぁ考えればその通りなのですが。
私もそうですが、知り合いがテレビに出ていたら嬉しいものですね。
画像


さて、その収録の日は朝からスタッフの方が入ります。
打ち合わせが終わる頃に、少し遅れてレポータ役の松井絵里奈さんが。
間近で拝見するとテレビで拝見するより更にべっぴんさんです。役得ですね。

さてその番組では、過熱水蒸気でノンフライ食品が出来るというのがテーマです。
画像


ノンフライ食品とは油で揚げていないフライ食品のこと。
油で揚げていないのに、何故油で揚げたようになるのかを取り上げています。
まぁ、過熱水蒸気で焼くというのが手品の仕掛けではありますが。
弊社では過熱水蒸気とはこのようなものであるという紹介がミソ。

過熱水蒸気でタオルを焦がしたり、ティッシュを焼いたりと「水蒸気でものが焼ける」と言うのを撮影していきます。
次に過熱水蒸気で焼きしゃぶを食べているところの撮影。
画像


松井絵里奈さんが、横の道路から走り込んでくるところから撮影を始めます。
元気いっぱいですね。タクシーの中では寝ておられたのに。切り替えが早いのはさすがです。

過熱水蒸気でお肉を焼いたアト、タラバガニの太いのも焼きました。
かなりジューシーに焼けています。
二人して美味しそうに頬張るのも撮影しました。ボツでしたが。

そして、豚カツを焼く部分の撮影。
コンベア機の中に通して焼き上げます。
画像


画像


テスト機は表方向からも中が見えますし、扉を開けて覗くことも出来ます。
画像

画像

画像


生の状態から、焼き上げて、包丁で切る音までしっかり収録されていましたよ。
特にアップの部分はこれでもかと言うぐらいしっかり取られていました。
編集するときにしっかり画像が残っていないと使えないとのこと。

顔がアップで眼鏡が曇っているシーンも撮りました。
ご覧なられた方は見られた「浪速のスチーム博士」の部分です。
画像


その他、過熱水蒸気の説明のシーンもアップで撮りました。
しゃべるが難しいですね。

放映の時はワクワクドキドキでしたよ。
テレビで見る自分の姿の恥ずかしいこと。知人に知らせなくて正解でした・・・かな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン 店舗
ノンフライ食品と過熱水蒸気のテレビ取材 過熱水蒸気に関すること 瀬田興産化工(株)/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン 店舗
2013/07/05 20:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノンフライ食品と過熱水蒸気のテレビ取材 過熱水蒸気に関すること 瀬田興産化工(株)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる